Health care PR

人口芝って怪我しやすいって本当?天然芝との比較研究を紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
選手

人工芝って怪我しやすい感じがするんですけど…

ぴーすけ

確かにそのイメージはあるかもしれないね。

選手

選手は怪我しやすいと感じていますけど実際はどうなんですかね?

ぴーすけ

エビデンスを調べてみる必要がありそうだね。

ぴーすけ

この記事では人口芝と天然芝の下肢傷害発生率に関するシステマティックレビューを中心に解説するね!

人口芝と天然芝の違い

ぴーすけ

人口芝と天然芝の違い、メリット、デメリットなどをまとめたよ!

人口芝とは?

人工芝は芝に似せた形状を人工的に作ったものの総称です。

人工芝は下地(基布)とそれに貼り付ける芝糸(パイル)で構成され、クッション材が充填されているものもあります。

主に下記の3種類に分類されます。

  1. ショートパイル人口芝
  2. ロングパイル人口芝
  3. 砂入り人口芝

ショートパイル人口芝

ショートパイル人口芝の特徴は以下になります。

  • パイルが短い
  • クッション材の充填なし
  • 巻き取って収納できる
  • 耐用年数が短い

ロングパイル人口芝

ロングパイル人口芝の特徴は以下になります。

  • パイルが長い
  • クッション材の充填あり
  • 巻き取って収納できない
  • メンテナンスが大変(クッション材の充填など)
  • 耐用年数が長い

砂入り人口芝

砂入り人口芝の特徴は以下になります。

  • パイルが長い
  • クッション材として砂(珪砂)を使用
  • 巻き取って収納できない
  • 他の人口芝と比較して滑りやすい
  • 透水性人工芝と言われるほど水はけが良いものもある

人口芝メリット・デメリット

人口芝のメリット

  • 天然芝と比較して初期・管理コストが安い
  • 管理するのが容易
  • 比較的水はけが良い
  • スポーツ以外のイベント時には収納できるものもある

人口芝のデメリット

  • 耐用年数がある
  • 下肢への負担が大きいと言われている

天然芝とは?

天然芝は主に日本芝と西洋芝に分けられ、そこからさらに夏型芝や冬型芝に分けられます。

アメリカの球場では冬型芝を採用することで1年間常緑の状態を維持できますが、日本では寒冷地を除いて冬芝を夏季に維持することは困難なので夏型芝と冬型芝の二毛作方式を採用している球場もあります。

天然芝のメリット・デメリット

天然芝のメリット

  • 適切に管理すれば耐用年数は無い
  • 下肢への負担が少ないと言われている

天然芝のデメリット

  • 天然芝と比較して初期・管理コストが高い
  • 使用していない時期も管理が必要
  • スポーツ以外のイベントで使用すると痛む

人口芝と天然芝の傷害発生率を比較した研究

ぴーすけ

人口芝と天然芝の下肢傷害発生率に関するシステマティックレビューを紹介するよ!

Lower Extremity Injury Rates on Artificial Turf Versus Natural Grass Playing Surfaces: A Systematic Review – PubMed (nih.gov)

結論をまとめると下記になります。

  1. 人工芝で足部と足関節の怪我の割合が高い
  2. エリートレベルのサッカー選手は人工芝で膝関節の怪我をしやすい可能性がある
  3. 天然芝で負傷率が高いと報告した文献はわずか(人工芝産業から資金援助あり)

今までは主観的にも人口芝の方が怪我しやすいと感じていたのですが、エビデンスが出たこと自信をもって発言できますね。

特に人口芝でのプレーが続く際には下肢へのアプローチが重要になると再認識出来ました。

まとめ

ぴーすけ

人口芝と天然芝の下肢傷害発生率についてまとめるね!

人工芝で足部と足関節の怪我の割合が高い

サッカー選手は人工芝で膝関節の怪我をしやすい可能性がある

天然芝で負傷率が高いと報告した文献はわずか

選手

いつもありがとうございます!