Life style PR

【アロマディフューザー】生活臭対策にオススメ!オシャレな水なしアロミックエアーをレビュー!部屋中に広がるいい匂い!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

アロマディフューザーとは?

アロマディフューザーとはアロマオイル香りを空間に拡散させる器具のことを指します。

アロマディフューザーには様々な種類があり、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

この記事ではオススメのアロマディフューザーであるAROMIC styleのアロミックエアーを紹介します。

アロミックエアーを紹介

アロミックエアーは一言で言うと「一人暮らしからサロン・事務所まで使えるハイスペックなアロマディフューザー」です。

アロマスター株式会社は2002年に名古屋で創業したアロマ商品専門店です。

AROMIC styleはアロマスター株式会社のブランドの一つで、ブランドコンセプトに「天然アロマで暮らしの悩み解決」を掲げています。

AROMIC styleのこだわり〜4つのGood〜

  1. Good-for-use
    • 誰でも簡単で毎日使いやすい商品を開発
  2. Good-price
    • 高品質の天然アロマを買いやすい適正価格で提供
  3. Good-for-you
    • 人体や地球に悪影響を及ぼす、化学合成香料は一切使用しない
  4. Good-for-earth
    • プラスチック使用量を抑えてCO₂排出量削減に取り組む
アロマスターホームページ

アロミックエアーはamazon楽天でも購入できますが、公式通販サイトなら精油50ml(2,790円相当)が付いて同じ値段なのでオススメです。

アロマディフューザー【アロミック・エアー】

部屋に馴染むデザイン

アロミックエアーはどんな部屋にでも馴染むデザインのアロマディフューザーです。

一人暮らしからファミリーサロン事務所まで部屋の雰囲気に合わせて5カラーから選べます。

AROMIC styleホームページ

特にクールシルバーの表面はマットな金属製で高級感があり、どんな部屋にでも合わせやすいのでオススメですよ。

香りの強弱&オフタイマー付

アロミックエアーには香りの強弱オフタイマーが付いています。

香りの強弱

香りの強弱はの3段階から設定できます。

6畳40畳まで対応しており、目安となる設定部屋の広さをまとめてみました。

一人暮らしからファミリーサロン事務所など環境が変化しても使い続けられる汎用性の高さが良いですね。

オフタイマー付き

オフタイマーは2時間4時間6時間の3段階から設定できます。

使用する場面に合わせてオフタイマーを設定すると良いでしょう。

  • 寝る前のリラックスタイムは2時間
  • 家族団欒の時間は4時間
  • サロンや事務所で仕事用なら6時間

また、消し忘れてもタイマーでオフになり、送風口が閉まるため、オイルが無駄になりにくいところも良いですね。

11種類の専用オイル

アロミックエアーには11種類から選べる専用オイルが用意されています。

AROMIC styleホームページ

楽天から送料のみ香りサンプルを送ってもらえるので香りを確認してから購入できます。

また、専用オイルには3つのメリットがあります。

コスパが高い

専用オイルは50ml2,790円100ml4,990円コストパフォーマンスが高いです。

AROMIC styleの専用オイルラベンダーのアロマオイルを比較してみます。

  • 専用オイル:100ml/4,990円
  • ラベンダーアロマオイル:100ml/15,400円(10ml/1,540円)

ラベンダーのアロマオイルは100mlに換算すると15,400円と1万円以上の価格差があります。

コスパの高い専用オイル11種類も準備されていて高くなりがちなランニングコストを抑えられるのは良いですね。

香りのバランスが良い

専用オイルは数種類アロマオイルブレンドされています。

アロマオイルは1種類でも香り楽しむことができますが、1種類だと香りに深さが出にくいです。

最初は良い香り!と感じても30分もすると飽きてきてしまうことも多いですね。

また、アロマオイルをブレンドするには専門の資格があるぐらい深く、相性や割合を調整するには知識が必要です。

専用オイルは専門家がブレンドしたバランスの良い香りを手軽に楽しめるのでオススメです。

ディフューザーに不具合が出にくい

専用オイルは粘度が調整されており、ディフューザー本体に不具合が出にくくなっています。

アロマオイルは抽出される植物の種類によって粘度が異なります。

粘度の高いアロマオイルをディフューザーに使用すると、目詰まりを起こして香りが弱くなったり、故障の原因となる場合があります。

専用オイルは数種類のアロマオイルをブレンドして、粘度も調整されているのでディフューザー本体に不具合が出にくいので安心して使えますね。

実際に使ってみた

アロミックエアーを実際に使ってみました。結果、かなり満足しています。

生活臭に効果抜群

アロミックエアーは生活臭に抜群の効果を発揮してくれます。

皆さんも一度は知人の家にお邪魔した時に独特の生活臭を感じたことがあるのではないでしょうか?

生活臭は住んでいる人には気づきにくく芳香剤人工的な香りが苦手な方も多いはずです。

そんな時、アロミックエアーがあればスイッチ押すだけでアロマの良い香りを楽しめます。

アロマディフューザーはふとした時にフワッと自然な良い香りがするので、人工的な香りが苦手な人にもオススメです。

アロマオイルを季節によって変えてみるもの良いかもしれませんね。

水なしでメンテナンスが簡単

アロミックエアーは水なしタイプ送風式ディフューザーなのでメンテナンスが簡単です。

アロマディフューザーには大きく分けて3つの種類があります。

その中で最も使用に手間がかからず、メンテナンスが簡単なのが水なしタイプの送風式です。

アロミックエアーはアロマオイルが無くなった際にオイルを入れていたビンを洗浄し、不織布パッドを交換するだけでOKです。

100mlの専用オイルを使用した場合、”強”でも84時間〜166時間使用できるので、1日3時間使用しても月1回のメンテナンスでOKです。

また、違う香りにしたい時にも不織布パッドの交換が必要ですが、専用オイルを購入すると不織布パッドが1枚付属しています。

アロマディフューザーはメンテナンスが大変だと使わなくなってしまうので、メンテナンスが簡単なのはとても良いですね。

とにかく芳香力が強い

アロミックエアーは6畳〜40畳まで対応というハイパワーなディフューザーです。

本体を開けると空気口があり、気化したアロマオイルの香りを風に乗せて拡散させる作りになっています。

本当にそこまで香りが広がるのか?半信半疑ながら使ってみると…

ワンフロア2LDK (約54m2)で部屋のドアを開けて”強”で使うと全ての部屋に香りが広がったので、40畳まで対応しているというのは本当のようです。

これだけハイパワーであれば、サロン事務所で業務用としても十分使えると思います。

また、香りが部屋に広がるスピードもかなり早いです。

6畳程度であればスイッチを入れて数分以内に香りが広がります。

アロマの香りでリラックスしたい!と思った時にすぐに香りを楽しめるのも良かったです。

少し気になる点

使ってみて少し気になる点を挙げてみます。

サイズが大きめ

アロミックエアーは家庭用アロマディフューザーの中では大きめです。

設置するためには最低でも直径12cm×高さ23cmのスペースが必要なので、設置したい場所を計測してから購入すると良いでしょう。

また、下部の足場に必要な面積約8cm×8cmです。

スペースが狭くアロミックエアーを設置できない場合には、小型アロマディフューザーではアロミックフローがオススメです。

アロミックフローにはアロマオイルを家に届けてくれるサブスクサービスもありますよ。

アロマディフューザー【アロミック・フロー】

コードレスでは無い

アロミックエアーは充電式では無いので、設置場所には電源が必要になります。

設置したい場所に電源が無いと使えないので注意が必要です。

電源が無い場所に置きたい場合には、充電式コードレスアロミックフィットがオススメです。

まとめ

アロマディフューザーのアロミックエアーを紹介しました。

一人暮らしからサロン・事務所まで使えるハイスペックなオススメできるアロマディフューザーです。

間違いなく生活の質が上がりますので、ぜひ一度使ってみてくださいね。

アロマディフューザー【アロミック・エアー】