Life style PR

【グランズレメディ&モアビビ】靴・パンプス・サンダルの気になるニオイを消す魔法の粉!重曹・クエン酸・ファブリーズを超える効果!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

グランズレメディ&モアビビを紹介

グランズレメディ&モアビビは一言で言うと「最強のパウダータイプ靴用消臭剤」です。

グランズレメディとは?

グランズレメディとはニュージーランド製靴用消臭剤です。

(株)シャッフルが日本総輸入発売元になっており、正規品を取り扱っています。

グランズレメディには並行輸入品もありますが、ニセモノも多いため購入の際には注意が必要です。

グランズレメディの特徴をまとめてみました。

パウダータイプの靴用消臭剤

グランズレメディは白色をしたパウダータイプ靴用消臭剤です。

無香料タイプがオススメですが、香り付きが良ければ、クールミントフローラルもあります。

グランズレメディの使い方

グランズレメディの使い方はとても簡単です。

  1. パウダーを付属のスプーン1杯ずつ靴の中に入れる
  2. 靴の中にパウダーを満遍なく行き渡らせる
  3. パウダーが入ったまま、靴を履いて過ごす
  4. 7日間繰り返す

1週間パウダーを使用することで、最長6ヶ月間も靴の中が抗菌化されてニオイの発生を抑えることができます。

靴を洗うと効果が落ちるようなので再度パウダーを使用するようにしましょう。

また、パンプスサンダルにも化粧パフなどで擦り付けるようにすると使用できますよ。

安心の天然素材

グランズレメディに使われているのは、天然鉱物粉末ミョウバンタルク酸化亜鉛などで安心して使用することができます。

ベビーパウダーと同様の鉱物粉末なので大量に飲み込んだりしない限り安全といえます。

モアビビとは?

モアビビとは(株)シャッフルがグランズレメディを参考に開発した日本製靴用消臭剤です。

モアビビホームページ

モアビビの特徴をまとめてみました。

パウダータイプの靴用消臭剤

モアビビは白色をしたパウダータイプ靴用消臭剤です。

モアビビの消臭・除菌効果はグランズレメディよりも約25%UPしていると言われています。

使いやすいボトル形状

モアビビはボトルに入っており、そのまま振り掛けて使えて便利です。

  1. レギュラーボトル(58g
  2. ミニボトル(16g
  3. トライアルセット(1.5g×7セット1.5g×20セット

ボトル形状なので持ち運びもしやすく、出張や旅行、アウトドアなどで活躍してくれそうです。

また、容量もレギュラーボトルミニボトルだけでなく、小分けにされたトライアルセットも販売しています。

とりあえず一度試してみたいという方はトライアルセットもオススメです。

グランズレメディより高コスパ

モアビビはコストパフォーマンスが高いです。

グランズレメディよりも内容量は約20%UPし、価格は20%DOWNしています。

レギュラーボトル(58g)であれば、2,970円約10足6ヶ月間も消臭・除菌することができます。

消臭・除菌効果の科学的根拠

グランズレメディの消臭・除菌効果には科学的根拠があります。

公式ホームページにはニュージーランドのオタゴ大学微生物学部によってグランズレメディと他社製品の消臭・除菌効果の検証結果が記載されています。

発生したニオイを消臭する商品が多いですが、グランズレメディはニオイの元になるバクテリア自体に効果を発揮します。

ニオイを元から断ち切ることができるので、6ヶ月間効果が持続されます。

ニセモノに要注意!

グランズレメディにはニセモノが多く報告されています。

公式ホームページにもニセモノを購入しないように注意書きされているぐらいです。

正規品はアウトレット商品でも1個2,970円なので、フリマアプリオークションで2個で3,000円!のようなものは購入をオススメできません。

また、並行輸入品であれば、2,000円以下で購入できる場合もありますが「ニセモノでは無い」とは言い切れないので、安心して購入したければ正規品を購入するようにしましょう。

並行輸入品

正規品

実際に使ってみた

グランズレメディを実際に使ってみました。結果、かなり満足しています。

子供の運動靴に効果◎

子供の運動靴が濡れたまま放置されて生乾きになったときのニオイは強烈で、玄関から少し離れた場所までニオイが漂ってくるほどでした。

洗っても生乾き臭は取りきれず、数日履くと嫌なニオイが戻ってきます。

グランズレメディを「本当に効くのか?」と半信半疑ながら使ってみましたが、その効果に良い意味で裏切られました。

公式ホームページには7日間使うように記載されていますが、2〜3日使用しただけでほぼ無臭に…。

子供の運動靴なので1週間に1回ぐらいは洗剤を使って水洗いしていますが、乾いた後にグランズレメディを少量使用するだけで効果が持続しました。

野球のグラブに効果◎

野球グラブの手を入れる部分は汗をかきやすく乾きにくいので嫌なニオイを発生しやすいです。

また、靴と違って丸洗いできず、頻繁に買い替えることもできません。

中学生高校生であれば2〜3年は同じグラブを使用することも普通にあるのでは無いでしょうか?

嫌なニオイが手に移るようになり、使うのが嫌になったグラブがありました。

グランズレメディを「本当に効くのか?」と半信半疑ながら使ってみましたが、その効果に良い意味で裏切られました。

グランズレメディを手に塗ってグラブの中に入れ、4〜5回使用するとニオイが全く気にならなくなりました。

野球のグラブ以外にも簡単に洗えないボクシンググローブ剣道の籠手などにもオススメです。

ボルダリングシューズに効果◎

ボルダリングシューズは嫌なニオイを発生しやすい条件が揃っています。

  1. 革製のものが多く、洗いにくい
  2. 靴下を履くと脱げやすいため、裸足で履くことが多い
  3. ボルダリングは汗をかきやすい
  4. ボルダリングジムの床は衛生的とはいえない

使う頻度にもよりますが、1足のボルダリングシューズは6ヶ月〜1年ほどは使うことが多いです。

1〜2ヶ月使っていると、履くのを躊躇するぐらい嫌なニオイがするようになり、履いた後の足にもニオイが移るようになります。

グランズレメディを「本当に効くのか?」と半信半疑ながら使ってみましたが、その効果に良い意味で裏切られました。

2週間に1回程度の使用でニオイが全く気にならなくなりました。

パウダーを入れた直後は中で足が滑るような感覚がありますが、使っていると気にならなくなります。

少し気になる点

使ってみて少し気になる点を挙げてみます。

やや高価…?

靴用消臭剤で調べてみると700円〜2,000円前後の商品が多いことがわかります。

グランズレメディの正規品は3,960円、モアビビの正規品は2,970円なので、消臭剤としては高価に感じるかもしれません。

しかし、1個購入するだけで、グランズレメディは約7足モアビビは約10足の靴を6ヶ月間抗菌化できるということを考えると「とても良い買い物をした」と感じると思います。

最初は半信半疑でしたが、嫌なニオイに困っている皆さんにオススメできる良い商品です。

靴下が白くなる

グランズレメディは靴下にパウダーが付着して白くなることがあります。

特にパウダーを入れた直後黒い靴下だと目立ちやすいです。

ただ、パウダーをいれてから30分〜1時間以上履いた後であれば、靴下に付着していることは少なかったです。

靴を30分以上履くタイミングでグランズレメディを使用すると良いかもしれません。

まとめ

靴用消臭剤のグランズレメディモアビビを紹介しました。

嫌なニオイの元から消臭・除菌できるオススメの最強パウダータイプ消臭剤です。

靴だけでなく、様々なものに使えますので、ぜひ一度使ってみてください。