Life style PR

【THE NORTH FACEメンズバーサタイルショーツ】なぜ口コミでダサいと言われるのか?丈やサイズ感・履き心地レビュー!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

THE NORTH FACEについて

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)はアメリカで1966年に創業、1968年にトンプキンス夫妻によって設立さました。

ブランドロゴはヨセミテ国立公園のハーフドームの北壁をモチーフにされており、登山が難しい北側のことを指す「ノース・フェイス」が社名の由来となっています。

デザイン性機能性両立されたアウトドア製品を次々と作り出しており、アウトドア好きでなくとも一度は手に取ったことがあるのではないでしょうか?

バーサタイルショーツを紹介

バーサタイルショーツとは一言でいうと『アウトドアに最適な多用途ショートパンツ』です。

バーサタイル(versatile)には多用途・多目的という意味があります。

”バーサタイルショーツ”とは様々な場面で活躍してくれるショートパンツというイメージでしょうか?

バーサタイルショーツにはメンズウィメンズが展開されており、丈の長さやウエスト部分の太さも異なります。

購入する際には必ずメンズなのか、ウィメンズなのか確認するようにしましょう。

メンズのサイズはS〜XL、カラーは7色展開で、ウィメンズのサイズはS〜XL、カラーは6色展開、価格は全て6,930円となっています。

Versatile Short

軽量で乾きやすいナイロン素材を使用した、シンプルなショートパンツ。シワ感のある生地でドライタッチに仕上げました。はっ水加工を施しているため、多少の雨にも対応し、水辺のアクティビティにも重宝します。コンパクトに畳んで持ち運ぶことができ、替えのパンツとして、旅先などでも便利。ウエストはスピンドル仕様。静電気の発生を抑えた静電ケアに配慮しています。豊富なカラーバリエーションで、ウエアとのコーディネートも楽しめるアイテムです。

THE NORTH FACEホームページ

速乾性のあるナイロン生地

バーサタイルショーツはNORTHTECH Cloth DRY FACEというナイロン100%で作られています。

手に取った感じは和紙のようなドライでパリッとしたナイロン生地です。

夏場であれば朝に洗濯して干せば、昼には乾いているぐらい速乾性の高い生地になっています。

便利なジッパー付きポケット

バーサタイルショーツのヒップには便利なジッパー付きポケットがついています。

ジッパーがついているので小銭をそのまま入れても落とすことなく安心です。

ポケットのサイズは一般的な二つ折り財布が入るサイズになっています。

水着としても使える

バーサタイルショーツはインナーを使用することで水着としても使うことができます。

ウエスト部分にはドローコードが付いており、水着として履いてもずれ落ちにくくなっています。

また、各ポケットも部分的にメッシュ生地になっています。

メッシュ生地なので、水中でも水が抜けて重くなりません。

実際に履いてみた

バーサタイルショーツを実際に履いてみました。結果、かなり満足しています。

最高の履き心地

バーサタイルショーツは履き心地抜群のショートパンツです。

撥水性のある生地のため、夏場で汗をかいてもナイロン100%でベタつきにくく、濡れてもすぐ乾くので不快感はありません。

また、脚を動かしても窮屈さが無いため、ランニングにも使うことができそうです。

手ぶらで外出したい方に

バーサタイルショーツは手ぶらで外出することが多い方にオススメです。

「手ぶら」と言っても財布・鍵・スマホぐらいはポケットに入れますよね?

バーサタイルショーツはポケットの位置や大きさが絶妙で財布やスマホをポケットに入れてもだらしなく見えたり、ポケットが振られて歩きにくいことはありません。

スマホなし

スマホあり

カバンを持ちたくない方にもオススメできます。

街中で履いてもダサくない

バーサタイルショーツは街中で履いてもダサくありません。

30代〜40代になって街中でショートパンツを履きこなすのは結構難しいです。

子供っぽくなりすぎたり、だらしなく見えたりしてしまいやすいからですね。

ショートパンツ選びのポイントをまとめてみました。

バーサタイルショーツは絶妙なシルエットかつシンプルなデザインのオススメショートパンツといえますね。

少し気になる点

履いてみて少し気になる点を挙げてみます。

水着にするならインナー必須

バーサタイルショーツを水着として使用するならインナーが必須です。

逆に言えば、インナーがあれば水着としても使えるので便利ですね。

水着としても使いたいのであれば、下記のようなインナーも併せて購入しましょう。

すね毛は処理したほうが良い?

バーサタイルショーツに限らずショートパンツを履くなら、すね毛を処理すると良いと思います。

ショートパンツで涼しげなのに、すね毛がボサボサだとむさ苦しく見えますね。

毎日剃る必要はありませんが、2週間に1回ぐらいは剃刀またはバリカンなどで処理すると良いでしょう。

まとめ

THE NORTH FACEのバーサタイルショーツを紹介しました。

アウトドアにも最適な多用途のオススメのショートパンツです。

街中でも、アウトドアでもガンガン履いてみてくださいね。