Life style PR

【アンブルジェⅡ】レビュー!ミニマリストにオススメのスマートキーも入るコンパクトキーウォレット!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

AGILITY JAPANについて

アンブルジェⅡを作っているのがAGILITY JAPANという1998年に日暮里でスタートした会社です。

”世界に発信できるクラフト系レザーアイテムとバッグブランドを確立する”ことをビジョンに掲げています。

レザーナイロンを使用して財布バッグシザーケースなどを日本国内で作っており、オンラインショップには様々な商品が紹介されていました。

また”シンプルでモダンなデザインと、真の使いやすさがコンセプト”というだけあってデザインとユーザビリティが両立されている商品が多いですね。

アンブルジェⅡを紹介

アンブルジェⅡは一言で言うと身軽に外出できる収納力抜群のミニマムキーウォレット」です。

アンブルジェⅡの製品コンセプトは”一体型革小物”

身軽に外出するために財布とキーケースを一緒にできないかという思いから生まれた”キーウォレット”です。

他にも似たコンセプト製品はあるものの、キーケースが基になっているものが多く、財布としての機能が不十分なものが多いです。

アンブルジェⅡは財布とキーケース機能が両立されています。

実際に私もアンブルジェⅡに出会ってから外出時の持ち物を減らすことができました。

私の理想の”キーウォレット”アンブルジェⅡを紹介したいと思います。

抜群の収納力

アンブルジェⅡを選ぶ決め手になったのが抜群の収納力です。

外出に必要な鍵・スマートキー・現金・カードを全て収納することができます。

外側カードポケット&小銭入れ

外側にはカードポケット小銭入れがついており、

外側のカードポケットにはsuica等の交通系ICカードを入れておくと便利です。

キーケース

本体を広げると中がキーケースになっています。

キーケースは考えられており、スリットに鍵の先端を差し込むことで安定するようになっています。

これはアンブルジェからアンブルジェⅡになった時に改良された部分で、支払い時に鍵が邪魔にならず良いですね。

お札入れ&カードポケット

キーケースの裏側にお札入れカードポケット×2があります。

お札入れは折らずに収納できるところが良いですね。

似たコンセプトの財布では紙幣を折り畳んで収納するタイプの財布が多いです。

折り畳んで収納すると支払いの時に手間が増えますし、風水的にも良くないとされてます。

絶妙なサイズ

アンブルジェⅡはジーンズのヒップポケットに入る絶妙なサイズです。

財布スマホだけで出かけることが多い人にはありがたいですね。

また、ボタンを留める位置によって厚さを調整することができます。

スマートキーが無ければ薄くできますし、

スマートキーがあるときは厚くすることもできます。

収納量に合わせて厚さを調整できるのもオススメできるポイントの一つですね。

天然皮革

アンブルジェⅡは天然皮革である栃木レザー(ジーンズ)を使用しています。

栃木レザー(ジーンズ)とは栃木レザー社が誇るオイルタンニンレザーの1つで名前のとおりジーンズのヒップラベルにも使用されているものです。

植物タンニンなめしで作られたレザーであり、経年変化が楽しますよ。

便利なオプション

ベルトループネックストラップがオプションとして用意されています。

ベルトループはベルトに通すのはもちろん、トートバッグの持ち手に通しても使いやすいです。

ネックストラップは首からかけられるので、子供と公園で遊ぶとき等に落とす心配がなく助かっています。

アンブルジェⅡを半年間使ってみた

実際に半年間使ってみました。結果、めちゃくちゃ満足しています。

サイズからは想像できない収納力

最初は『少し小さいかな?』と思いましたが、全然そんなことありませんでした。

二つ折り財布の2/3長財布1/2ほどの大きさしかないですが、必要なものが全て収納できます。

めちゃくちゃコンパクトですが容量が少ないなと感じたことは無いですね。

キーケースとしても優秀でスマートキーも問題なく収納できました。

アンブルジェⅡとスマホだけで外出できるので忘れ物をして部屋に戻ることが無くなりました。

丈夫で丁寧な縫製

構造がシンプルでレザーを日本国内で丁寧に縫製しているだけあって丈夫です。

革が破れたり、縫製がほつれたりする心配は無さそうです。

水分にも強く、多少濡れても問題ありません。

良い意味であまり丁寧に扱わなくて良いのでアウトドアをされる方にもオススメできます。

経年変化を楽しめる

栃木レザーを使用しているので経年変化を楽しめます。

最初は少し硬いですが、革が馴染んで徐々に使いやすくなってきます。

クリームで磨いてあげると光沢も出てきていい感じです。

私はブラックを選びましたが、他の色であれば経年変化による色の変化も楽しめそうですね。

少し気になる点…

半年間使ってみて少し気になった点を挙げてみます。

鍵の当たる部分は傷がつきやすい

これはレザーキーケースの宿命です。

傷がつくのが嫌であればレザーではなく、ナイロンなどの素材のものを検討したほうが良いかもしれません。

傷がつくことも含めてレザー特有の経年変化として楽しめる方にオススメです。

カードは6枚まで

良くも悪くもカードは3つのポケットに2枚ずつ合計6枚しか入りません。

私はこの財布との出会いをきっかけにカードを厳選しました。

  1. 免許証
  2. 保険証
  3. マイナンバーカード
  4. クレジットカード(プライベート用)
  5. クレジットカード(仕事用)
  6. 仕事用IDカード

普段使用しているカードが6枚以上ある方にはオススメできません。

しかし、使用頻度の低いカード類を断捨離するチャンスでもあるかもしれませんね。

まとめ

コンパクトキーウォレット、アンブルジェⅡについて紹介しました。

アンブルジェⅡは身軽に外出できる収納力抜群のオススメできるキーウォレットです。

とても便利なのでぜひ使ってみてくださいね!