Life style PR

【mont-bellトラベルキットパックM】レビュー!吊り下げられる旅行用ポーチの大本命!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

mont-bellについて

mont-bell(モンベル)は1975年に大阪にて創業した日本のアウトドア総合メーカーです。

”mont-bell”という社名はフランス語の”mont(山)””belle(美しい)”から造られた造語のようですね。

mont-bellは…

  • “Light & Fast”(軽量かつ迅速)
  • “Function is Beauty” (機能こそ美しい)

をコンセプトとしたテントや寝袋などのキャンプ用品登山用品を扱っています。

私見ですがmont-bell高機能かつ低価格であり、コストパフォーマンスに優れた製品が多いイメージがありますね。

トラベルキットパックを紹介

トラベルキットパックは一言でいうと『吊り下げられる旅行用ポーチの大本命』です。

トラベルキットパックには2つのサイズが展開されています。

購入したのはMサイズですが、Lサイズも中の仕様はほとんど同じです。

Mサイズ

  • 素材:70Dリップストップナイロン
  • サイズ:高さ10.5×幅21×奥行5.5cm
  • 重量:65g
  • 価格:3,520円(税込)

Mサイズがオススメな人!

  1. 一人用として検討している
  2. 最小限の荷物で旅行したい
  3. 荷物が少なくても平気

Lサイズ

  • 素材:70Dリップストップナイロン
  • サイズ:高さ15×幅21×奥行7cm
  • 重量:80g
  • 価格:3,740円(税込)

Lサイズがオススメな人!

  1. 家族用として検討している
  2. 荷物は比較的多い
  3. 全て持っていかないと不安になる

また、カラーはどちらのサイズもブラック、ダークグリーン、ネイビー、レッドの4色が展開されています。

高い耐久性&軽量

高い耐久性

トラベルキットパックにはリップストップナイロンが採用されています。

リップストップナイロンとはナイロン生地に格子状にナイロン繊維を縫い込んだ生地を指します。

その名前の通り「裂ける:Rip」ことを「食い止める:Stop」特徴があります。

テントやシュラフなどにも使用される生地で耐久性はお墨付きです。

軽量

トラベルキットパックは他の旅行用ポーチと比較してかなり軽量です。

写真のトラベルキットパックMではありませんが、トラベルキットパックLと似たサイズの商品を比較してみます。

  1. トラベルキットパックL
  2. 無印良品の吊るして使える洗面用具ケース

トラベルキットパックL

  • 素材:70Dリップストップナイロン
  • サイズ:高さ15×幅21×奥行7cm
  • 重量:80g

無印良品の吊るして使える洗面用具ケース

  • 素材:ポリエステル
  • サイズ:高さ16×幅19×奥行6cm
  • 重量:180g

サイズはほぼ同じですが、トラベルキットパックLは半分以下の重さしかありません。

安心のYKKジッパー

トラベルキットパックにはYKKのジッパーが採用されています。

カバンやポーチのジッパーは負荷がかかるため壊れやすいパーツの一つといえます。

目立たない部分ではありますが、信頼できるYKKのジッパーが採用されているのは良いですね。

ちなみに無印良品の吊るして使える洗面用具ケースはYKKジッパーでは無かったです。

絶妙なサイズ感

トラベルキットパックM絶妙なサイズ感です。

洗面用具類は大きさがバラつきませんか?

そのため、大きさによって収納しにくかったり、余白が多くなってしまうポーチも多いと思います。

しかし、トラベルキットパックMは歯ブラシ等の長いものは横にして収納し、スキンケア用品等の短いものは縦にして収納することができる絶妙なサイズです。

無駄なく収納することができるように考えられています。

便利な収納ポケット

トラベルキットパックMには幅の違う3種類のポケットがあります。

  1. 大ポケット(幅:約6.5cm)×2
  2. 中ポケット(幅:約4cm)×1
  3. 小ポケット(幅:約2.5cm)×1

※ポケットの幅は全て実寸

大ポケットには幅がある物や直径2cm程度のボトルを2本収納することもできます。

小ポケットには細い物を安定して収納できます。

ポケット上部にはゴムがついており、収納したものが落下しにくくなっています。

実際に使ってみた

実際に使ってみました。結果、かなり満足しています。

想像以上の収納力

トラベルキットパックM見た目以上の収納力があります。

小さなポーチなのにこれだけ収納できるのは素晴らしいですね。

シャンプーやコンディショナー、歯磨き粉などは無印良品小分けボトル小分けチューブがオススメです。

入れる物を選ばない柔らかさ

トラベルキットパックに採用されているリップストップナイロン丈夫さ柔らかさを兼ね備えた生地です。

柔らかい生地なので様々な形の物を収納することができます。

また、トラベルキットパック柔らかい生地ではありますが、入れるものによっては自立します。

吊り下げるだけでなく、自立してくれるので便利ですよ。

様々なシーンで活躍

”トラベルキットパック=旅行用”のイメージがあるかもしれませんが様々なシーンで活躍するポーチです。

普段使いのポーチとして

トラベルキットパック普段使いのポーチとしても使いやすいです。

歯磨きセットやハンドクリーム、化粧品などを普段から持ち歩いている方は多いのではないでしょうか?

普段用と旅行用を分けずに常に持ち歩くコスメポーチとして使うのがオススメですね。

アウトドア用ポーチとして

トラベルキットパックはキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍してくれます。

アウトドアでは怪我や虫刺されの時のために救急バッグが必要になります。

救急バッグの中にはハサミ、ピンセット、塗り薬、テーピング、ガーゼなど様々なものを収納する必要があります。

トラベルキットパックには大きさの違うポケットがあるので難なく収納できるでしょう。

また、アウトドアでは調味料、カトラリー、ナイフなど調理に必要な物も多くあります。

調理に必要な物を一つにまとめておくことで「調味料を忘れた!」なんてことが無くなりますね。

ガジェットポーチとして

トラベルキットパックは充電器やモバイルバッテリー、ケーブル、ワイヤレスイヤホンなどのガジェットポーチとしても使えます。

採用されているリップストップナイロン生地にはウレタンコーティングがされています。

そのため、ある程度の水であれば防いでくれるのでガジェットを入れておいても安心ですね。

少し気になる点

使ってみて少し気になる点を挙げてみます。

衝撃には弱い…かも?

トラベルキットパックは柔らかい生地が採用されているので耐衝撃性はほぼ無いです。

そのため、衝撃に弱いものを収納する時は注意が必要ですね。

衝撃に弱いものを収納するならハードタイプのケースの方が良いかもしれません。

メッシュ部のジッパーの位置

ジッパーの位置が吊り下げた時に上になるようになっており、半分ほど開けた状態だと中にアクセスできません。

メッシュ部に収納した物を取り出すには完全に広げる必要があります。

ジッパーの位置を工夫すれば完全に広げなくても中身が取り出せて便利なのにと思ってしまいますね。

まとめ

mont-bellトラベルキットパックMを紹介しました。

吊り下げられる旅行用ポーチの大本命といえるオススメできるトラベルポーチです。

旅行用としてだけでなく様々なシーンで活躍してくれること間違いなしですよ!