Life style PR

【Hanes T-SHIRTS SHIRO®】ビーフィーやジャパンフィットと徹底比較!サイズ感や洗濯による縮みまで!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

Hanes®の定番白Tシャツ

Hanes®のTシャツは種類が多すぎで迷ってしまいますよね。

今回はそんなHanes®の定番白Tシャツである下記の3種類を様々な角度から比較してみました。

  1. BEEFY-T®︎
  2. PREMIUM Japan Fit®︎
  3. T-SHIRT SHIRO®︎

皆さんのTシャツ選びの一助になればと思います。

コンセプトを比較

コンセプトを比較していきます。

超タフな肉厚Tシャツ

超タフな肉厚TシャツといえばBEEFY-T®ですね。

6.1オンスのヘビーウェイトのコットンを使用し、リブも伸びにくくなっています。

1年着てみましたが伸びたりヨレたりする気配もなく、タフさには驚くばかりです。

また、コスパも高くロゴワッペンポケット付きなどのバリエーションがあるところもいいですね。

ずば抜けた着心地

ずば抜けた着心地のTシャツといえばPREMIUM Japan Fit®ですね。

伸縮性の高い天竺編み生地を使用しており、着心地もよく、脱ぎ着しやすくなっています。

日本人に合わせたサイズになっており、インナーとして着たい方やスリムサイズが好きな方にもオススメです。

新規格旧規格が存在し、新規格は中国製でオーガニックコットン100%使用、旧規格は日本製になっています。

今回紹介しているのは日本製のPREMIUM Japan Fit®です。

Hanes白Tの新定番

Hanes白Tの新定番といえばT-SHIRT SHIRO®ですね。

7.0オンスのヘビーウェイトのコットンなのにゴワゴワさはなく、着心地も最高です。

また、カラーもナチュラルなオフホワイトで漂白された白が苦手な方にもオススメできます。

随所にこだわりが見られる最高の白Tシャツと言えますね。

ディティールを比較

ディティールを比較していきます。

ロゴデザイン

BEEFY-T®

BEEFY-T®のロゴは赤と黒で転写されたTAGLESS®になっています。

タフさを象徴する太字のロゴデザインですね。

PREMIUM Japan Fit®

PREMIUM Japan Fit®はロゴは赤単色で転写されたTAGLESS®になっています。

日本製なのでMADE IN JAPANの表記がありますね。

T-SHIRT SHIRO®

T-SHIRT SHIRO®のロゴは白単色で転写されたTAGLESS®になっています。

Tシャツの中にHanes®T-SHIRT SHIROと表記された目を凝らさないと見えない控えめなロゴですね。

リブ&袖の形

BEEFY-T®

BEEFY-T®のリブは3種類の中で最も太いものが採用されており、丈夫で洗濯を繰り返しても伸びにくくなっています。

BEEFY-T®の袖は3種類の中で最もベーシックな形で長すぎず、短すぎず、ちょうど良い長さになっています。

PREMIUM Japan Fit®

PREMIUM Japan Fit®のリブは3種類の中で最も細く薄いものが採用されており、柔らかい生地で首へのアタリが優しくなっています。

PREMIUM Japan Fit®の袖は絞って細くなっており、長さも短くスッキリと見えます。

T-SHIRT SHIRO®

T-SHIRT SHIRO®のリブは3種類の中で最も厚いものが採用されており、柔らかい生地のため首へのアタリも優しくなっています。

T-SHIRT SHIRO®の袖は3種類の中で最も太くゆったりとした作りになっています。

生地の色&厚さ

生地の色を比較してみます。

左からT-SHIRT SHIRO®PREMIUM Japan Fit®BEEFY-T®の順に並べてみました。

BEEFY-T®

BEEFY-T®には6.1オンスパリッとした硬めの生地が採用されています。

PREMIUM Japan Fit®

PREMIUM Japan Fit®には公表されていませんが5オンスほどフワッとした柔らかい生地が採用されています。

T-SHIRT SHIRO®

T-SHIRT SHIRO®には7.0オンス厚さと柔らかさを兼ね備えた生地が採用されています。

サイズ感を比較

サイズ感洗濯による縮みを比較していきます。

ジャストサイズ

ジャストサイズのTシャツが好きな方はBEEFY-T®がオススメです。

※162cm痩せ型でSサイズを着用

BEEFY-T®はボックスシルエット着丈短めに作られています。

1枚で着ても野暮ったさはなく、ジャストサイズで着るのに向いていると言えますね。

また、数回の洗濯で以下のようにサイズが変化しました。

洗濯

  • 着丈65cm
  • 身幅47cm
  • 肩幅44cm
  • 袖丈20.5cm

洗濯

  • 着丈64cm(-1cm)
  • 身幅44.5cm(-2.5cm)
  • 肩幅43.5cm(-0.5cm)
  • 袖丈20cm(-0.5cm)

※実寸のため公式サイトのサイズとは異なります。

洗濯によって全体的に縮みが出るのが特徴ですね。

スリムサイズ

スリムサイズのTシャツが好きな方はPREMIUM Japan Fit®がオススメです。

※162cm痩せ型でSサイズを着用

PREMIUM Japan Fit®は日本人向けに身幅や肩幅、袖口などが小さく作られています。

1枚で着るだけでなく、インナーとして重ね着にも向いていると言えますね。

また、数回の洗濯で以下のようにサイズが変化しました。

洗濯

  • 着丈66cm
  • 身幅45cm
  • 肩幅42cm
  • 袖丈17.5cm

洗濯

  • 着丈62cm(-4cm)
  • 身幅42cm(-3cm)
  • 肩幅42cm(±0cm)
  • 袖丈17cm(-0.5cm)

※実寸のため公式サイトのサイズとは異なります。

洗濯によって着丈が大きく縮むのが特徴ですね。

ゆったりサイズ

ゆったりサイズのTシャツが好きな方はT-SHIRT SHIRO®がオススメです。

※162cm痩せ型でSサイズを着用

T-SHIRT SHIRO®は肩幅や身幅が比較的大きく作られており、ゆったり着ることができます。

数回の洗濯で以下のようにサイズが変化しました。

洗濯

  • 着丈67cm
  • 身幅49.5cm
  • 肩幅44cm
  • 袖丈19.5cm

洗濯

  • 着丈62cm(-5cm)
  • 身幅49cm(-0.5cm)
  • 肩幅45.5cm(+1.5cm)
  • 袖丈19cm(-0.5cm)

※実寸のため公式サイトのサイズとは異なります。

洗濯によって着丈が縮み肩幅は伸びてシルエットが変化するのが特徴ですね。

コストパフォーマンスを比較

コストパフォーマンスを比較していきます。

公式オンラインサイトの価格は下記のようになっています。

定価はPREMIUM Japan Fit®が最も高いですが、Amazonや楽天市場のセールを考慮した実際のコスパは…

T-SHIRT SHIRO®PREMIUM Japan Fit®BEEFY-T®

になります。

特にBEEFY-T®は2枚組でセールになることもあり、コスパは最高です。

Hanes®白Tシャツの選び方

Hanes®の白Tシャツの選び方を紹介します。

丈夫さとコスパ|BEEFY-T®

丈夫さとコスパならBEEFY-T®で間違いないでしょう。

1枚2,000円以下で購入できて1年着てもヘタらない白Tシャツは他には中々無いです。

汚れを気にせずにデイリーで着る最高の白Tシャツですね。

品質と着心地|PREMIUM Japan Fit®

品質と着心地ならPREMIUM Japan Fit®がオススメです。

特に日本製PREMIUM Japan Fit®はすべての工程を日本国内で行っており、品質は折り紙付きです。

伸縮性の高い天竺編みの生地は他の追随を許さない最高の着心地の白Tシャツです。

新定番を着たい|T-SHIRT SHIRO®

新定番を着たいならT-SHIRT SHIRO®一択です。

2023年に発売され、発売当初は公式オンラインショップやAmazon、楽天市場でも売り切れとなるぐらい人気があります。

白Tシャツ=Hanes®と言われる会社が本気で作った最高の白Tシャツです。

まとめ

Hanes®の定番白Tシャツ3種類をコンセプトやディティール、サイズ感から選び方まで比較しました。

皆さんの白Tシャツ選びの参考になれば幸いです。