Health care PR

【プロ野球選手が飲んでるサプリメント】アンケート結果やオススメを紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
学生

プロ野球選手どんなサプリメント飲んでいますか?

ぴーすけ

この記事ではプロ野球選手が飲んでいるサプリメントを紹介します。

70名以上のプロ野球選手からアンケートをとってまとめました。

サプリメント使用率は?

ぴーすけ

サプリメントの使用率を紹介します。

70%以上の選手が使用している

70%以上の選手がサプリメントを使用していることがわかりました。

使用しない理由を聞いてみた

サプリメントを使用していない選手の主な理由は下記のになります。

  1. サプリメントの摂取でお腹を壊す・下痢をする
  2. サプリメントの知識が無い
  3. 通常の食事のみで困っていない
  4. 食事にこだわりがあり、精製されたものは摂取したくない

あくまでもサプリメントは補助なので、身体に合わなかったり、食事で困っていないのであれば無理やり摂取する必要はないと思います。

どんなサプリメントを飲んでるの?

ぴーすけ

ここからは使用しているサプリメントを紹介します。

選手が使用しているサプリメントの中から使用率が高かったものを紹介していきます。

リカバリー系サプリメント

プロ野球選手の使用率の高いリカバリーを目的としたサプリメントを紹介します。

試合後トレーニング後の身体のリカバリーが主な目的となります。

リカバリー系サプリメントは野手よりも投手の方が摂取している割合が高いですね。

特に先発投手であれば試合で登板し、次の登板までにリカバリーとコンディショニングを行うのでその間にリカバリー系サプリメントを摂取している印象です。

リカバリー系サプリメントの中から特に摂取率の高かったサプリメントを紹介します。

プロテイン

プロテインはサプリメントを使用しているプロ野球選手の内、約70%が使用しています。

やはりサプリメント≒プロテインというイメージが強いですね。

プロテインというとタンパク質というイメージかもしれませんが、ビタミンやミネラルを配合したものもあり、総合的な栄養補給としても優れています。

サプリメントの入門としてプロテインはオススメです。

DNSのオススメプロテイン

VALXのオススメプロテイン

SAVASのオススメプロテイン

be LEGENDのオススメプロテイン

分岐鎖アミノ酸(BCAA)

BCAAはサプリメントを使用しているプロ野球選手の内、約25%が使用しています。

BCAAはパウダータイプが一般的ですが、タブレット・カプセルタイプもあります。

また、パウダータイプには1回分が個包装されているものもあって持ち運ぶ際に便利です。

スポーツ現場ではパウダータイプ練習前練習中、トレーニング後にスポーツドリンクや水に溶かして摂取している選手が多いですね。

BCAA単体だと苦みがあって美味しくないので甘味料香料などを添加して水に溶かして美味しく摂取できるようにしてある商品が多いです。

それでも苦みが嫌だという方にはタブレット・カプセルタイプがオススメです。

DNSのオススメBCAA

グリコのオススメBCAA

KentaiのオススメBCAA

必須アミノ酸(EAA)

EAAはサプリメントを使用しているプロ野球選手の内、約20%が使用しています。

EAAはパウダータイプが一般的ですが、タブレット・カプセルタイプもあります。

また、パウダータイプには1回分が個包装されているものもあって持ち運ぶ際に便利です。

スポーツ現場ではパウダータイプ練習前練習中、トレーニング後にスポーツドリンクや水に溶かして摂取している選手が多いですね。

EAA単体だと苦みがあって美味しくないので甘味料香料などを添加して水に溶かして美味しく摂取できるようにしてある商品が多いです。

それでも苦みが嫌だという方にはタブレット・カプセルタイプがオススメです。

VALXのオススメEAA

GronGのオススメEAA

HALEOのオススメEAA

パフォーマンスアップ系サプリメント

プロ野球選手の使用率の高いパフォーマンスアップを目的としたサプリメントを紹介します。

試合中トレーニング中のパフォーマンスアップが主な目的となります。

パフォーマンスアップ系サプリメントも野手よりも投手の方が摂取している選手が多いですね。

特に中継ぎ投手であれば短時間かつ高出力のパフォーマンスが求められるのでパフォーマンスアップ系サプリメントを摂取している印象です。

同時に集中力も高められるプレワークアウトプレゲームサプリメントと呼ばれるものが人気ですね。

パフォーマンスアップ系サプリメントの中から特に摂取率の高かったサプリメントを紹介します。

クレアチン

クレアチンはサプリメントを使用しているプロ野球選手の内、約15%が使用しています。

クレアチンにはパウダータイプタブレットタイプがあります。

クレアチン単体のサプリメントもありますが、後述するカフェインβ-アラニンを含んだプレワークアウトサプリメントがオススメです。

DNSのオススメクレアチン

Proven4のオススメクレアチン

※公式ホームページから購入可能

Cellucorのオススメクレアチン

カフェイン・β-アラニン

カフェインβ-アラニンはサプリメントを使用しているプロ野球選手の内、約7%が使用しています。

カフェインβ-アラニンにはパウダータイプタブレットタイプがあります。

カフェインβ-アラニン単体のサプリメントもありますが、クレアチンを含んだプレワークアウトサプリメントがオススメです。

プレワークアウトサプリメントは成分の配合率は各社で差があるので用途に合ったものを選ぶと良いでしょう。

Proven4のオススメカフェイン・β-アラニン

※公式ホームページから購入可能

Cellucorのオススメカフェイン・β-アラニン

クレアチン、カフェイン、β-アラニンの作用に関しては下記にもまとめています。

その他のサプリメント

その他にもプロ野球選手が使用しているサプリメントがあるので紹介します。

ビタミン・ミネラル

ビタミンミネラルのサプリメントは食事環境に制限があったり、好き嫌いがある場合などに摂取している選手がいますね。

遠征先で十分な食事がとれなかったり、時間的な制約がある場合や好き嫌いが激しく、十分な栄養が摂取できない場合には検討しても良いかもしれません。

オメガ3脂肪酸

EPADHAといわれる多価不飽和脂肪酸のサプリメントです。

遠征先のケータリングサービスなどでは揚げ物も多く、良い油を摂取できないことがあり、健康志向の高い一部の選手が摂取していますね。

オメガ3脂肪酸は海産物(鮭・まぐろ・蟹・牡蠣など)に多く含まれており、こういった海産物を摂取することによって健康的な利点があると言われています。

しかし、オメガ3脂肪酸をサプリメントとして摂取することによる利点は明確ではないそうです。

まとめ

ぴーすけ

プロ野球選手が実際に飲んでいるサプリメントについてまとめます。

学生

ありがとうございました!